女優の綾瀬はるかが、7月10日に発売された女性ファッション誌「BAILA」(集英社)に登場。

 結婚後の生活について“専業主婦or共働き?”と質問された綾瀬が「ずっと仕事をしてきたので、専業主婦への憧れもあります」と答えたことで、ネット上には「このまま引退の可能性も?」「もうすでに計画しているのでは?」との声が寄せられ、ファンをさらに不安にさせてしまったようだ。

「直近でスキャンダルが報じられていなければ、ファンは重く受け止めなかったかもしれませんが、つい先日、韓国出身タレントのノ・ミヌとの熱愛が報じられています。

現在35歳という年齢も含めて、『結婚が現実味を帯びてきた』『電撃婚もあり得るのでは?』と、ファンを戦々恐々とさせてしまっている様子。

過去には大沢たかお、松坂桃李とウワサになったことがありますが、ついにゴールインとなるのか?と注視されていますね」(芸能関係者)

 そのミヌとの「極秘焼肉デート」が、10日発売の週刊誌「FRIDAY」(講談社)に写真付きで掲載されたが、こちらに関しては“綾瀬の私服”に読者の注目が集まったという。

綾瀬はるか、専業主婦宣言で「結婚」現実味!? 極秘焼肉デートの“干物ファッション”にも熱視線のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!