TWICE、BTSを筆頭にNiziUらK-POPアーティストがTikTokアカウント開設で話題に!の画像1

 昨今、DREAMS COME TRUE、浜崎あゆみ、あいみょんといった日本国内アーティストがショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」で公式アカウントを開設し注目を集めているが、TWICE、BTSらを筆頭にK-POPアーティストのアカウントも続々と開設されている。

 7月14日発表の6thシングル「Fanfare」が最新オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得し話題沸騰中のTWICEや、世界的に人気なアイドルグループとなったBTS、そして3月に日本デビューした8人組グループのStray Kidsも今年3月からTikTok公式アカウントを開設。

 この他にもIZ*ONEやBLACK PINK、この夏デビューのBXKなども続々TikTokに参入、盛り上がりを見せている。

 今月7月1日には、ソニーミュージックとJYPの合同オーディション・プロジェクト「Nizi Project」から生まれた9人組グローバル・ガールズグループ “NiziU (読み:ニジュー)” もTikTok公式アカウントが開設、大きな反響を呼んでいる。

 韓国のラッパー、ZICOがTikTokアカウントを通しMAMAMOOのファサや元I.O.Iのチョンハとコラボし話題を呼んだダンス「アムノレチャレンジ」に続き、J.Y. Parkが仕掛けるNiziUの人気のトリガーともなった 「縄跳びダンス」は、TikTokでも各メンバーの動画が投稿されSNS全体で広がりを見せているが、13日には同事務所の先輩事であるTWICEメンバーのミナが、この「縄跳びダンス」動画を投稿。動画の再生回数400万回、65万以上の「いいね」が寄せられた。

 ハッシュタグ「♯韓国ファッション」「♯韓国メイク」といった投稿もユーザーから人気を集めているが、今後もK-POPアーティストのTikTokから目が離せない。

TWICE、BTSを筆頭にNiziUらK-POPアーティストがTikTokアカウント開設で話題に!のページです。エンタMEGAは、エンタメカルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!