6月末に「女性セブン」(小学館)に報じられた元AKB48で女優の前田敦子と夫で俳優の勝地涼の別居。記事によれば、勝地はドラマ『ハケンの品格』(日本テレビ系)の撮影後に前田と住むマンションではなく別宅のマンションに帰宅しているという。また昨年5月には、前田が勝地にブチキレる路上ケンカの様子を「週刊文春」(文藝春秋)がスクープするなど、ふたりの間には“すきま風が吹いている”ように見えるが、原因はどこにあるのだろうか。

「前田は母親に子育てを手伝ってもらっているとはいえ、仕事と家事の二刀流が相当負担になっているようです。勝地は社交的な性格で、外出や会合、友達付き合いも多く、家を空ける時間が長いタイプ。そういったこともあって、前田はワンオペ育児に疲れ、激しい感情を出してしまっているのでしょう。ただ離婚する可能性は低いですよ。いまは女優としてより羽ばたこうという大事な時期で、ネガティブなイメージを出すのは得策じゃない。そのあたりは前田本人も心得ていますよ」(芸能関係者)

 また、仕事面での不安定さも精神状態に影響しているとの指摘もある。

「AKB48時代は、総選挙で1位を獲得するなど不動のエースで、とにかく華やかだった。ところが、グループ卒業後はなかなか大きな仕事に恵まれず、アイドル時代のような活躍とは言い難い状況。そんななか、AKB48の後輩である川栄李奈や指原莉乃、秋元才加らが多方面で活躍し、前田を追い抜くように売れたことに焦りみたいなものもあるのかもしれません。

ああ見えて前田は向上心が高く、仕事に関してはストイックすぎるほどストイック。役作りのためにジムに通い詰めることはザラで、演技の勉強のために実力派の役者が出演する舞台に足繁く通って学んでいることは業界ではよく知られています。気を張って生活していれば、精神的にイライラすることや周囲にあたることもあるでしょう」(同)

 2019年3月に第一子となる男児を出産したばかりの前田。子どものためにも早く溝を修復してもらいたいものだ。

前田敦子、離婚する可能性は低い!? 不安定な精神状態はストイックすぎるほどストイックな性格のせいとの指摘ものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!