木下優樹菜、不倫疑惑に第3の男と第4の男まで出現!? 「不倫よりヤバいスキャンダル」の可能性も…の画像1

木下優樹菜 プラチナムプロダクション 公式サイトより(現在は削除済み)

 今月1日の復帰発表から僅か5日で芸能界引退となった木下優樹菜。引退理由については「不倫が原因か」と騒がれ、2人の既婚男性の存在が取り沙汰されていたが、さらに「第3の男」「第4の男」まで浮上するカオス状態となっている。

 これまでお相手として取りざたされていたのは、以前から“縦読みメッセージ”が話題となっていた元サッカー日本代表選手と、大手事務所所属で俳優としても活動する人気ラッパーの2人。

 それだけでも驚くべきことだが、さらに東京スポーツが「第3の男」として今年の元日に会っていた一般人男性の存在を報道。木下は、元夫の藤本敏史と昨年12月31日に離婚しており、その翌日に会っていたとなればただならぬ関係であることは想像に難くない。しかも、子どもたちを親元に預けていたのか、木下はひとりで男性と遊んでいたと伝えられている。

 そして今月13日、同紙は「第4の男」がいたと報道。その男性は、木下にベタぼれしているIT企業関係者で、彼女の将来的な「YouTuberデビュー」をサポートする可能性もあるという。

 もはや「乱倫」のイメージすらついてしまっている木下。実際、藤本と結婚するまでは「男関係がハデだった」との証言があり、もともと恋多きタイプだったのかもしれない。しかし、ここまで一気にイメージが変わってしまうとは驚きだ。

「今までは“事務所総出”でマスコミからも守ってもらえていましたが、事務所の『もうウチとは関係ありません』と言わんばかりの契約解消発表によって、引退後は書かれ放題になってしまった。といっても、お相手のひとりとされるラッパー男性は大手所属なので実名が出せず、その代わりとしてさまざま男性関係が洗い出される状態となっています」(芸能ライター)

 一方、昨今は芸能界で不倫騒動が珍しくなくなり、すでに木下は離婚して独身となっていることもあって「不倫くらいで引退するのはおかしい」との見方も根強くあるようだ。もっと大きなスキャンダルを隠すための「不倫」疑惑なのでは……と指摘する声があり、今後も何が飛び出すか分からない状況が続きそうだ。

木下優樹菜、不倫疑惑に第3の男と第4の男まで出現!? 「不倫よりヤバいスキャンダル」の可能性も…のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!