木下優樹菜の「不倫相手」ネット特定人物ではない! 「ラッパー」追加ヒントで大混乱!の画像1

木下優樹菜 プラチナムプロダクション 公式サイトより(現在は削除済み)

 7月1日の芸能活動再開発表から一転、6日に芸能界引退を発表した木下優樹菜

 引退理由については、各社メディアが“新たな不倫問題が浮上し、事務所がかばいきれなくなった”と報道。

 その相手については、「週刊文春」(文藝春秋)のウェブサイト「文春オンライン」が「大手芸能事務所所属の30代・男らしいヤンチャ系のイケメン」、小学館のウェブサイト「NEWSポストセブン」が「妻子持ちのミュージシャン」、サンケイスポーツが「30代俳優」、スポーツニッホンが「男性グループメンバー」などと報じている。

 ネットでは、そのヒントにピタリ当てはまるとして、あるダンスグループのボーカルの名前が上がっていた。

 しかし、7月9日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、そのボーカル説が崩れることに。

 というのも、この日番組に登場した元「週刊文春」記者でジャーナリストの中村竜太郎氏が相手について「30代の大手事務所所屬のヒップホップグループでラッパー。筋トレでガンガン身体を鍛えている肉体派。身長が180cmぐらい高くて、イケメンなんですよ」とかなりのヒントを出し、さらに「裏を取っています」と発言したのだ。

木下優樹菜の「不倫相手」ネット“特定人物”ではない! 「ラッパー」追加ヒントで大混乱!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!