錦戸亮、赤西仁への「乗っかり」が多すぎ! 後輩・手越祐也「好調」に焦りも?

編集部

 錦戸亮と赤西仁が共同プロジェクト「N/A」として9月9日に1stアルバム『NO GOOD』をリリースすることが報じられ、話題となっている。

 2人は「N/A」として公式YouTubeチャンネル『NO GOOD TV』を運営しているが、今回のアルバムは番組のテーマ曲である「NO GOOD」を含む全10曲入り。

 『NO GOOD TV』は現在チャンネル登録者数が66万人、動画の総再生回数が3000万回を超えるなど順調に数字を伸ばしている。

 とはいえ、錦戸といえば4月25日発売の雑誌「GQ」(コンデナスト・ジャパン)に表紙とインタビューで登場した際、古巣の関ジャニ∞についてリードボーカルだった渋谷すばるが脱退した穴を埋めようと頑張りすぎてしまったことや、メンバーとの間にズレを感じてきてしんどくなったことを赤裸々に明かすなどし、一部の関ジャニ∞のファンの不興を買うという事態に。

 それゆえか、今回の『N/A』のアルバム発売に関してもネットにて「結局1人じゃ何も成し遂げられないのかよ」「赤西は1人で道を切り開いた感あるけど錦戸は赤西とつるんでるだけだね笑」「錦戸はジャニやめて何がしたいの 元ジャニとつるんで過去のオタクは喜ぶかもしれんが、せめてもーちょい一人で成功してからでないとほんとカッコ悪いよ」といった批判の声が続出。

 さらに、最近ジャニーズを退社して目覚ましい活躍を見せている元NEWS・手越祐也と比べて活動が地味だと指摘する声も上がっていた。

錦戸亮、赤西仁への「乗っかり」が多すぎ! 後輩・手越祐也「好調」に焦りも?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!