フジテレビの7月11日の番組表が「つらすぎる」と話題だ。

 同局はこの日、夜7時から『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP 長澤まさみ東出昌大にドッキリ決行SP』を放送。23日公開の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』に出演する長澤まさみと東出昌大が出演し、東出がドッキリにかけられるという。

 番組公式サイトで公開されている予告映像では、白い粉を被るドッキリにかけられたのか、頭から白い粉をモワモワと出しながら「ヤバイ」と満面の笑みを浮かべる東出が映っている。

 そんな東出に対し、一部ネット上では「もう普通にテレビ出れるの? なんで?」「杏ちゃんが大変なときに、ドッキリかかって笑ってんじゃねーよ」と辛らつな声も。

 妻・杏との離婚問題が膠着状態にあることや、その原因となった女優・唐田えりかがいまだ活動を休止していることも、東出への風当たりが強い要因だろう。

 そんななか、この日のフジの編成を「残酷」「つらすぎる」と指摘する声が上がっている。

「東出昌大の爆笑」に続き、杏が「喪服姿」で登場! フジの“残酷編成”が話題のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!