7月3日、欅坂46の元メンバーの“もんちゃん”こと鈴本美愉が、公式YouTubeチャンネル『鈴本愛佳のぶちゃらけ』に動画を初投稿。同じくOGの志田愛佳とお酒を飲みながら恋愛トークを展開したが、あまりの“ぶっちゃけ話”にファンをザワつかせることになった。

「鈴本は交際していた男性にプロポーズされたものの“断った”というエピソードを語り、志田から『付き合うってお試し期間なの?ゴールが結婚?』と訊かれた鈴本は『付き合うってお互いの様子見じゃないの?』と持論を展開しましたが……。

鈴本は今年1月にグループを卒業、その後は新型コロナウイルスの影響で外出自粛になったこともあり、ファンからは『結婚を意識するってことは、在籍時から交際していたのでは?』『卒業じゃなくてクビだった?』と憶測する声が。さらに、鈴本からは“同棲”を匂わせるような発言もあったため、『他の元メンバーも結婚に向けて同棲してるの?』『アイドルが信じられなくなった』など、幻滅する視聴者も続出したようです」(芸能関係者)

 この動画内では、志田も「好きな男性」がいることを告白したが、志田はOGの平手友梨奈や長濱ねると親しいことが知られているため、それぞれのファンを不安にさせることにもなってしまったようだ。

「志田は体調不良を理由に2018年11月に卒業しましたが、その数か月前に『週刊文春』(文藝春秋)から地元・新潟で男性とデートする姿がキャッチされており、それもグループ卒業の原因だと言われています。しかも、このときは長濱らしき女性も一緒に写真に写っていたため、ファンを騒然とさせました。

一方、平手とは“てちぴっぴ”と呼ばれるほどの名コンビで知られていることから、『志田と鈴本に引っ張られて、ぶっちゃけトークをするのでは?』『動画には出て欲しくないなぁ』と危惧する声も広まっているようです」(同)

 今年3月に卒業した長沢菜々香は、8月に一般男性と結婚予定であることを5月に発表したが、こちらもグループ在籍時代からの“交際疑惑”が浮上。そのような浮いたウワサは長沢に限らず、現役メンバー(当時含む)に流れることも少なくなかった。

 今年1月には“絶対的エース”の平手が脱退したことで、再建が急がれる欅坂46だが、元メンバーらの自由奔放な言動によって、苦難の道のりがさらに続くことになるかもしれない。

平手友梨奈&長濱ねるに「とばっちり!?」 元メンバーらの“ぶっちゃけ話”で欅坂46に暗雲が…?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!