前田敦子、佐藤健も逃げ出す“わがまま性格”… 「本性」見抜けなかった勝地涼は自業自得? 

編集部

 たしかに前田にまつわる“わがまま”報道は多く、2012年の卒業直後にはドラマで共演経験のある俳優・佐藤健との“深夜泥酔合コン”を「週刊文春」(12年9月20日号)にすっぱ抜かれ、世間に衝撃を与えたことも。

 記事によると前田はテキーラなどで泥酔し、佐藤とふたりきりの非常階段の踊り場で会話して号泣。その後は佐藤にお姫様だっこで抱きかかえられてタクシーに乗せられ、自宅マンションまで送られたという一部始終が報道されている。

 また17年には「週刊新潮」(2017年5月4・11日号)にて映画『探偵はBARにいる3』で共演した北川景子との険悪な関係が報じられたことも。

 製作発表会見に北川は呼ばれたが前田には声がかからず、ヘソを曲げた前田が先輩である北川への挨拶を行わないなどしたため、北川も怒って前田との会話を拒否。打ち上げでも無視しあうなどで周囲に気を遣わせていたという。

「勝地さんは下積みが長いこともあり、周囲にきちんと気を遣えるとスタッフ受けも上々。俳優の山田孝之さんを始め、友人が多いことでも知られています。

 そんな勝地さんが、可愛い息子がいるにもかかわらず別居に踏み切るというのは、よほどのことなのでは」(テレビ局スタッフ)

 まさかのスピード別居報道だが、関係が修復することを祈りたいところだ。

前田敦子、佐藤健も逃げ出す“わがまま性格”… 「本性」見抜けなかった勝地涼は自業自得? のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!