元タレントの坂口杏里が、バーの店長・あおいのYouTubeチャンネルに再び登場。ホストクラブで客として楽しむ様子を公開した。

 あおいと共に、新宿・歌舞伎町のホストクラブへ初回入店客として訪れた坂口は、最初に料金説明で現れた21歳のホストに対し、「めちゃめちゃイケメーン」と笑顔。

 テキーラを何杯か飲み、テンションが上がった坂口は、3組目で席についた21歳ホストの「鬼枕ヨイショー!」という掛け声に「鬼枕!? ありがとう!」と大興奮。

 その後も大人のトークが続き、「前戯をこだわりたい」と語るこのホストを「めっちゃいい!」とロックオン。坂口は自宅のものと思しき鍵を渡し、最後はタバコをくゆらせながら「パシャ(歌舞伎町のホテル)に行く」と“お持ち帰り”を宣言していた。

 そんな坂口に対し、「ホスト狂いがガチすぎて面白い」「イケメン来た時の目の食いつき方」「杏里ちゃん枕されたいだけじゃんw」「杏里ちゃん正直でぶっ飛んでておもしろい!」といった声が相次いでいる。

 坂口といえば、6月8日にも同チャンネルに登場。「某ホストに、妊娠させられた」「もちろん堕ろしたよ。その子(ホスト)もまだ若かったし、私もまだ活動をしてたから」と堕胎の過去を告白。

坂口杏里、イケメンホストの「鬼枕」発言に興奮! “お持ち帰り”宣言のガチぶりが「面白い」!?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!