6月27日に放送された嵐の冠番組『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)内のコーナー「隠れ家ARASHI」には、佐藤健が登場。松本潤は以前から謎解きをするなら「佐藤健に来てほしい」とアピールしており、放送前から「松潤と佐藤健の絡み楽しみ!」と話題になっていた。

 俳優として若い頃からコンスタントに活躍している佐藤。昨年放送のドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)で演じた“クールでドS”キャラがハマり、今や同世代俳優の中でも、ひときわ人気を集めている。そんな佐藤といえば、“無類の謎解き愛好家”とも知られており、自信のYouTubeチャンネルでは“謎解きクリエイター”の松丸亮吾とコラボして、「佐藤健×松丸亮吾 リモート謎解きチャレンジ」や「佐藤健×松丸亮吾 早押しナゾトキ3本勝負」などを公開するほどだ。

 今回は、松本とともに平成ノブシコブシの吉村崇もゲスト回答者として参加。さらに、今回問題を作成した松丸と佐藤は、プライベートで海外に謎解きをいくほど仲よし。それゆえ「今回はちょっと……温めていた問題を。彼が来るかもしれないと聞いていたので、ためてた問題が全部出せます」といつもより難易度が高い問題を用意してきたようだ。

「これに松本は『芸能界でこの人以上の人いるんですかね?“謎解き界のキング”じゃないですかね』と言って佐藤を紹介したのですが、松本自身、堀越高校時代に後輩たちから影で“キング”と呼ばれていた過去があります。そのため、ネット上では『キング松本潤にキングと呼ばれる佐藤健』『キング松潤VSキング健の戦い、ハイレベルな戦いだな』とちょっとした話題になっていました」(芸能ライター)

 そのうえ今回行われた「謎解き5番勝負」では、松丸が用意してきた自信作を佐藤は「ムズいじゃねぇかよ」と言いながらもいとも簡単に解いていき、「佐藤健、天才すぎ」「爆速で解いてる健さん。カッコ良すぎ」「佐藤健のレベルが想像以上」と絶賛の声があがっていた。

「佐藤は視聴者に考える間を与えないほどのスピードで正解を出していたのですが、頭の回転の速さとともにビジュアルにも注目集まっていた様子。ネット上では、松本と佐藤の2人が並んだときの画力の強さに『あの並びは普通にきつい 松潤がキングで健さん帝王みたいな』『キング2人、圧倒的に顔が良いねぇ』『松本潤×佐藤健の謎解きだけでも余裕で1時間見てられる、てゆうか見たい』という女性視聴者からの声が多くあがっていました」(同)

 ファンにとっては謎解き云々よりも、謎解きをしているのが“誰か”というほうが重要なのかもしれない……。

嵐・松本潤、「芸能界にこの人以上の人いるの?」と“謎解きのキング”佐藤健を絶賛のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!