6月27日放送のKinKi Kidsの冠番組『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)で堂本光一が衝撃の不器用ぶりを披露し、話題になっている。

 この日、番組ではゲストに浜口京子を迎え、リモートで「お家時間を充実させる」という企画が行われることに。そのなかで伸びてしまった髪を切りたいという浜口の願望を叶えるべく、美容師さんにリモートで教えてもらいながらセルフカットを実践することとなった。

「KinKi Kidsのふたりには地毛を切らなくてもいいようにウィッグが与えられましたが、デビュー当時以来というほど前髪が伸びていた光一はウィッグを使わず、地毛を切っていくことに。まずはブラッシングしたあと、切りやすいようにピンを使って前髪以外の髪をまとめていくよう指示されましたが、光一はこのブロック分けすらままならず。『すでに向いてへんと思うわ……』と呟きながらピンを適当に留め、少しだけ切ったものの、それ以上は危険だと判断したのか、『プロに修正してもらっていいですか?』と、フェイスシールドを付け、その場に居合わせていたメイクさんに直してもらうことになりました」(芸能ライター)

 コロナ禍で2度もセルフカットをし、今回もロングのウィッグを使い器用に髪を切っていた剛はこの光一の暴挙に「お前だけ普通に髪切ってるだけやん!」と指摘していたが――。

「その後、しれっとメイクさんに切ってもらった光一は、『剛くん、俺、切り終わったわ!』とにっこり。剛からは『切り終わったじゃないわ』とツッコまれていましたが、その後はすっかり盛り上げ専門に。ロングのウィッグに赤いヘアバンドを前髪部分に付けるという“ランボースタイル”でカメラの前に登場し、剛から『お前はさっきから何もしてないぞ!』と叱られると、険しい顔で『いま戦場から帰ってきたんでね……』とボケました。剛から『ランボー、この時世、来えへんから!ランボーも自粛やから』とツッコミを入れられると、『まじか』と撃沈しつつ、『なんとか参加しようと……』と、不器用ながらもこの企画に参加するための苦肉の策だったことを明かしていました」(同)

 光一のまさかの不器用ぶりにファンからは、「光一くんが不器用すぎて可愛かったわ」「さくさく髪切っていく剛くんとメイクさん頼みの光一くんの対比が面白かった」「光一くんのこの不器用ぶりは可愛すぎるでしょ」という声が集まっていた。

堂本光一、セルフカットで明らかになった不器用ぶり…ファンからは「可愛い」の声ものページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!