6月24日、YouTuberとしても人気を博しているボクシングトレーナーの亀田史郎が自身のYouTubeチャンネル「亀田史郎チャンネル」にて「【放送事故レベル】寿司屋で食レポしたら店主がマジギレ!!」と題した動画を投稿した。だが、誰も得しないドッキリを仕掛けた亀田に対して、疑問の声があがっている。

 今回、ドッキリのターゲットとなるのは、以前にも動画に登場したことがある亀田の友人のテル氏。亀田はテル氏とともに行きつけの寿司屋へ行くことに。事前に大阪では有名な「スーパー玉出」で買ってきた498円の寿司を、店主が握った寿司に紛れさせて提供するという。テル氏には味の感想は正直に言ってもらうように伝えてあり、美味しくないと言われた場合は、店主が怒るように打ち合わせを行っていた。

 スーパー玉出の寿司を口にしたテル氏は「これはまずいっすねー、ちょっと失敗だと思います」と店主に向けて正直に味の感想を述べた。店主はテル氏の態度に「やめやめ、気分悪いわ」と言い放ち、怒った演技で店内は険悪なムードに……。亀田がネタばらしをすると、スーパー玉出の寿司に対し「(ネタの)色悪い」などとコメントした。

 この動画のコメント欄には「笑えない」「誰も得しない」「「亀田さん以外みんな被害者……」などの声が寄せられた。さらに「玉出がかわいそう」「玉出に許可取ったか?」「下手したら営業妨害だぞ」と、今回のドッキリがスーパー玉出や同店の寿司を食べている消費者への批判につながるのではないかと動画内容を疑問視する視聴者も多くいた。

 また、「いつも楽しく拝見してますが、今回はやりすぎです」「楽しみにしているチャンネルだけにちょっと……」といったコメントもあり、亀田史郎チャンネルのファンさえもがっかりさせてしまったようだ。

 再生回数を上げるため、試行錯誤をしながら面白い企画を考えていくのがYouTuberだが、モラルを無視した内容に対して、世間の目は厳しい。今後、亀田がどのような動画をアップするか、彼のYouTube活動に注目が集まる。

亀田史郎、ドッキリ動画が放送事故レベル!? 「誰得?」「面白くない」など疑問の声ものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!