元ジャニーズJr.がゴシップ誌記者に転身! キンプリ、スノストとも知り合いで関係者戦々恐々かの画像1

 元ジャニーズJr.の田中斗希が、週刊誌の記者に転身していたと6月26日発売の「FRIDAY」(講談社)が報じている。

 記事によると、現在、週刊誌の芸能担当だという田中は、「毎日楽しい」「夜中までハリコミしたり」などと語っていたとか。

 就職は彼女と結婚するためだといい、同誌はKing & Prince、SixTONES、Snow Manといった現役ジャニーズとも知り合いであると報じている。

 田中といえば、当時現役Jr.だった2014年6月、「週刊女性」(主婦と生活社)に新宿二丁目のホストクラブに勤務していることが報じられ、謹慎処分に。

 しかし、謹慎中にファンも参加した“慰めパーティー”を開いていたことが「FRIDAY」に報じられ、ジャニーズ事務所を退所した。

 また、退所後に元AKB48メンバーとの繋がり疑惑が一部メディアに報じられたほか、田口淳之介のKAT‐TUN脱退時に「ようこそこちらの世界へ」とツイートして大バッシングを浴びるなど、言動がジャニーズファンの間でたびたび物議を醸している。

元ジャニーズJr.が“ゴシップ誌記者”に転身! キンプリ、スノストとも知り合いで関係者戦々恐々かのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!