元AKB48の前田敦子が俳優で夫の勝地涼と「別居状態」であることを、6月25日発売の週刊誌「女性セブン」(小学館)が報じている。

 ふたりは2018年7月、交際半年足らずで結婚。その後、第一子となる男の子を授かるなど、順風満帆な生活を送っているように思えたが……。

 記事によると、仕事を終えた勝地が向かった先は前田のいるマンションではなく別の新居。しかも、勝地の左手薬指には「結婚指輪」がなかったという。

 同誌でも指摘されているが、もともと感情的になりやすいことで知られる前田。以前番組内で、自身の性格について悩みを吐露していたこともあったという。

「2019年6月放送のバラエティ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演した際、前田は『私の子どもが、私のようにいつか爆発する子にならないか心配』と告白しており、当時それがファンの間で話題に。

また、探し物があると『アレがない、コレがないってなると、パニックになっちゃいます』と取り乱し、夜中にもかかわらず『勝地を起こして一緒に探させていた』というエピソードも明かしていました。アイドル時代は長年トップを張ってきただけに、冷静かつ物怖じしない性格と思われていましたが、実際は感情の起伏が激しく、相当ナイーブな性格だということが分かりましたね」(記者)

前田敦子「ヒステリック離婚」の危機か…  夫の勝地涼と「別居報道」育児ストレス以外にも原因が?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!