2015年頃から交際しているのではと噂になっていたHey!Say!JUMPの高木雄也とミュージシャンのMACO。

 以前からお互いのSNSで匂わせを行っていると話題になっていたものの、最近はその行為が以前より頻繁になっているとして、ファンからブーイングが上がっている。

「ふたりがあやしいとウワサになり始めたのは、15年ころから高木さんが自身のラジオでMACOさんの楽曲を流す頻度が多くなったから。16年には、ラジオで共演する有岡大貴さんに、MACOさんの楽曲を選ぶ回数が多いことを注意されていたと、山田涼介さんが暴露したこともありました」(芸能ライター)

 そしてその後、ふたりには数々の匂わせ疑惑が勃発。

 16年10月にMACOがInstagramに投稿した夜景の写真が、高木のブログに掲載された写真とソックリだったり、同年11月にHey!Say!JUMPのシングル『fantastic time』の発売日前、MACOがのInstagramにアイスクリームの写真と一緒に「fantastic」という文章を投稿。これに高木のファンからブーイングが殺到するなど、炎上状態となっていたのだった。

 しかし、ふたりの匂わせ疑惑はその後も続き、17年4月にMACOが投稿した朝食の写真の皿が、高木がメディアに公表した自炊のチャーハンを乗せていた写真とまったく同じ柄だとしてファンの間で話題となり、MACOが件の投稿を削除する事態になったのだ。

高木雄也とMACO、懲りずに「また匂わせ」大炎上! わざとファンに見せつけた?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!