佐藤健&赤西仁&錦戸亮&山田孝之「顔面偏差値が高すぎる人狼ゲーム」に女性ファン狂喜の画像1

N/A 公式YouTubeチャンネル「NO GOOD TV」より

 ジャニーズ事務所からの「独立組」である錦戸亮と赤西仁の共同プロジェクト「N/A」によるYouTubeチャンネル「NO GOOD TV」で23日、豪華イケメンゲストを迎えての「リモート人狼ゲーム」動画が公開された。あまりの「顔面偏差値」の高さに女性ファンが熱狂し、ネット上で大反響を呼んでいる。

 先日、俳優の小栗旬と山田孝之を迎えて人狼ゲームを繰り広げた錦戸&赤西。今回も山田が継続参戦し、さらに赤西が「前回さ、旬くんがゲームを知らなくて、おじいちゃんみたいになってたじゃん? 今回はゲーム自体をちゃんとやりたいから上手い奴を呼んだのよ」と新ゲストを呼び込んだ。

 新ゲストとして画面に登場したのは俳優の佐藤健。芸能界でも指折りの人狼ゲーム好きとして知られる存在だ。

 錦戸は過去に佐藤と人狼ゲームをしたことがあるそうだが、その時は人見知りであまり喋らなかったために「喋らなきゃこのゲームできないから!」と佐藤に怒られたイメージが残っているという。

 また、佐藤は赤西の第一印象について「背中がキレイなイメージがある」とドキッとする発言。ライブに行ったときに楽屋で赤西が上半身裸になっており、佐藤はその背中が「つるんつるんだった」と証言。「反応しづらい……」と赤西を困惑させていた。

 つい最近も友人とプライベートでオンライン人狼ゲームをしたという佐藤。山田が「佐藤健のウソの上手さはエグい」と絶賛するほど実力が高く、ゲームが始まると終始展開をリードしていた。

佐藤健&赤西仁&錦戸亮&山田孝之「顔面偏差値が高すぎる人狼ゲーム」に女性ファン狂喜のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!