人気アイドルグループ・乃木坂46が、6月19日から21日までの3日間、ネット上にて『乃木坂46時間TV アベマ独占放送「はなれてたって、ぼくらはいっしょ!」』(ABEMA)を生配信。

 20日に配信された1期生による企画『9年目の同期会』では、生田絵梨花の飲酒時の独特の酔い方が暴露され、ファンの笑いを誘うことになった。

 以前、秋元真夏を含めた3人で飲んだことがあるという松村沙友理は、生田が酒を片手にずっとうなだれ、「本当にもうありえない」と何かに対して自己嫌悪に陥っていた様子を明かした。

「このときの動画を秋元が保存していることを知った生田は『あれは出しちゃいけないやつ』と焦り、『本当にお願いするね。わかった?本当にわかった?』と、“流出禁止”を念押ししました。

ただ、生田自身が『みんな私のすべてをオフィシャルにしていいと思ってるでしょ?』と語ったように、全身タイツという恥ずかしい姿でも“NGなし”との認識がファンの間にもあるため、『生ちゃんがこれだけ焦るのは珍しい』『余計に見たくなる』とネット上が騒然となったようです」(芸能関係者)

 松村の暴露はこれだけにとどまらず、秋元が以前、飲み会に同席した全員に対してキスを迫ったことを告白。さらに齋藤飛鳥からは「ずっと私にチューしようとしてくるの」と、意味深な被害報告も。

乃木坂46、“流出禁止動画”にファン騒然… 「なんでチューしちゃいけないの」と逆ギレも?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!