人気イケメン俳優の竹内涼真から一方的にフラれ、同棲していた部屋から追い出されたなどと報じられた女優の吉谷彩子に同情が集まり、人気が急上昇する事態が起きている。竹内が乗り換えた新恋人とされる三吉彩花と比較する声もあり、怪我の功名で本格ブレイクが狙えそうな気配となっている。

 コトの発端は、5月末に週刊週刊誌「FRIDAY」(講談社)が竹内と三吉の半同棲疑惑をスクープしたこと。3年前から竹内と同棲していたという吉谷は「ポイ捨て」されたといい、現在はビジネスホテル暮らしを余儀なくされているという。

 さらに、吉谷が立て替えていた約100万円の生活費を竹内が踏み倒そうとしたという疑惑まであり、ネット上では竹内に対して「鬼の所業」「女の敵」などと怒りの声が集中した。

 そんな中、吉谷は17日からスタートした篠原涼子主演のドラマ『ハケンの品格』(日本テレビ系)にレギュラー出演。契約更新の時期がくるたびに「クビ切り」に怯える中堅派遣社員を演じている。

 第1話では、雇用延長をエサに人事部の主任から身体を触られるなどのセクハラを受ける様子が描かれ、一度は泣き寝入りしようとするも成り行きで告発することに。だが、会社にセクハラ被害を信じてもらえず、身体を震わせながら悔し涙を流す……という熱演を見せた。

 当初、ネット上では「役柄より竹内涼真の元カノとして見ちゃう」「竹内涼真がチラついてダメだ」といった否定的な意見が多かったのだが、放送後には一変。「吉谷彩子さんの演技めちゃ上手い」「本当にいい女優さん。変なイメージつくともったいない」「美人なうえに演技力もすごい」「三吉彩花より推せる」などと大絶賛状態となったのだ。

吉谷彩子、竹内涼真との破局をバネに本格ブレイクへ! 騒動きっかけに「実力派」ぶりが話題にのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!