6月18日、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)が放送され、「日テレ系女子アナファッション対決」が行なわれた。札幌テレビ・大家彩香アナウンサー、秋田放送・佐藤有希アナウンサー、福岡放送・財津ひろみアナウンサー、そしてヒルナンデスから日本テレビ・滝菜月アナウンサーが登場。各地からの中継にて各局のプライドをかけたファッション対決が繰り広げられた。

 全国放送で爪痕を残そうと必死にアピールする地方アナウンサーの中でも目立っていたのが、大家アナだ。フリーアナウンサーの田中みな実レベルのぶりっ子なキャラが炸裂していた。財津アナは、「天性のぶりっ子さんですね」「いい意味で、生まれながらにしてのかわいらしさ全開の方」と、ライバルの大家について語った。

 ガーリーな服が大好きだという大家が選んだファッションは、3位という結果に。フリルの付いた白いブラウスにロールアップしたリボン付きのサロペットのデニムを、今回の審査員を務める雑誌「with」(講談社)スタイリストのひるいちかは「普段甘い服を着ている方が陥りがちな失敗コーデ」と評価。フリル、リボン、大き目のロールアップなど、甘めのポイントが多すぎて少女っぽい印象を与えてしまったという。

 ぶりっ子な性格がファッションセンスにも影響してしまったのだろうか……。

 ネットでは「大家アナ全然可愛かったと思うんだけどな」「大家アナが一番好きな感じだった」「可愛くて似合ってたけどな」「可愛ければよくない?」など、ファッションはもとより大家の可愛さを評価する声が多数寄せられた。ファッションセンスがなくても、“かわいいは正義”ということを証明したようだ。

 1位にはならなかったものの、全国放送で十分に爪痕を残した大家。田中みな実や、宇垣美里などの活躍により、ぶりっ子アナウンサーのブームが続いているいま、大家もその波に乗ることができるか。

「田中みな実超え」!? 札幌テレビ・大家彩香アナ、天性のぶりっ子が全国放送で露呈のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!