2014年に嵐の松本潤が主演したフジテレビ系月9ドラマ『失恋ショコラティエ』の再放送が6月15日よりスタート。松本と石原さとみの濃厚なキスシーンが放送され、Twitterでは「失恋ショコラティエ」がトレンド入りするほどの反響を見せている。

 第1話では、松本演じるショコラティエ・爽太が、思いを寄せる石原演じる人妻・サエコを“妄想”でソファに押し倒し、そのまま濃厚なキス。

 石原の唇を捉えた松本の口が終始動いていることから、当時、「ハムハムキス」などと話題になった。

 再放送のキスシーンに対し、ネット上では「失恋ショコラティエのキスシーンってこんなにエロかったっけ?」「濃厚すぎてヤバイ」「潤くんのキスシーン過激すぎ(でも好き)」といった声が殺到。

 さらに、「潤くんまたラブストーリーやってほしい 潤くんのキスシーン大好き」「潤くんの濃いめのラブシーンまた見たい」と新たな恋愛作品への出演を期待する声も寄せられている。

 これまで、石原のほか、井上真央や水原希子、竹内結子、夏帆、長澤まさみ、有村架純など、多くの人気女優たちとのキスシーンを披露してきた松本。その溢れ出る色気から、嵐のメンバーのなかでも“恋愛モノ担当”として定着していた。

松本潤、石原さとみとの「濃厚キスシーン」がトレンド入りも… 恋愛モノは永遠にムリ!?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!