お笑いコンビ・コロコロチキチキペッパーズは6月15日、公式YouTubeチャンネル「コロコロチキチキペッパーズの『よろチキチャンネル』」を更新。「投稿動画に寄せられたコメントを仕分ける」という企画を行った。

 登場したナダルと西野創人は、「嬉しかったコメント」「確かになと思ったコメント」、そして「腹が立ったコメント」トップ3を選出した。中でも注目を集めたのは、「腹立ったコメント」。いわゆるアンチコメントの数々の中から、2人が心底イラッとしたものを紹介し、それらに物申した。

 どんな内容のチャンネルでも、再生回数が増えてくると一定数の低評価がついたり、アンチコメントがついたりするものだ。本人たちの知らないところで憎まれ口を叩かれても無視を決め込むこともできるが、動画のコメント欄に直接書かれたものはどうしても目に入ってきてしまうだろう。

 まずは西野がトップ3を公表。1位の「コンビ解散して困るのはナダルじゃない方だよな。名前すら知らん」に続き、「ナダルいなきゃ西野パンピー以下で草」「右の人ブサイク」と、3つすべてが西野の影の薄さや認知度の低さを揶揄するコメントが選出された。

 過去には『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で「じゃない方芸人」としてイジられていたこともあり、長きにわたりアンチからは「ナダルのキャラの濃さに食われてしまっている」という評価をされていることに憤慨したようだ。

 一方でナダルが選出したアンチコメント3位は、「ナダルってこういう普通の家にいるんだな……。洞穴に住んでると思ってた」だった。「ウケ狙ってる感じやな」と西野もナダルの不快感に同意し、最後はナダル自身が「テレビ出てる人で洞穴住んでる人いない」と正論で切り捨てた。

 2位に入ったのは「きったねえ肌やな笑」。コメントに反論するように鼻をアップで見せつけるナダルに、「うわぁ、汚い……か?……丸いな!」と西野のツッコミが炸裂した。そして1位となったのは「ナダルのくせに何選んどんねん!」という、ナダルが自分の軍団メンバーを募集したオーディション企画へのコメントだった。このコメントに対してナダルは、「あのメンバー全員入れていたらナダル軍団が崩壊する」と反論。西野もこれに同意していた。

 ナダルといえば特徴的なビジュアルと「やっべぇぞ」などの一発ギャグ、さらにはプライドの高さから来る、他人に対する失礼な言動などで注目を集める存在だ。その個性的なキャラクターから、アンチも少なくないだろう。だが、そういったアンチのコメントも動画のネタにしてしまうたくましさがあれば、コロチキはこれからさらに活躍の場を広げていけるはずだ。

コロチキ・ナダルがアンチを一刀両断! YouTube動画で腹立つコメントを一蹴 !!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!