ダウンタウンの松本人志が、6月14日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』に出演。女好きの後輩芸人に対し、一般人と結婚するよう促していることを明かした。

 松本は、アンジャッシュ・渡部建の不倫報道について、「同業者の後輩でもあるので、フォローをなんとかしてあげたいなと思ったんですけど、フォローするには俺があと3人いるなあと思って」「ちょっと難しい」とコメント。

 加えて、「僕ほんとにいつも、後輩芸人とか飲みの席でもよく言うんですけど、『女好きなのであれば、有名女性と結婚したらあかんで』って俺は言ってるんですよ。しょっちゅう言うんですよ」と明かし、その理由を「タレントさんですから、奥さんといえども。その人も傷つけるし、またそっちのマネジャーというか、事務所さんにも迷惑がかかるし、これがへんに離婚になったとしても、子どもがいたら、その人が子ども連れて歩いてるだけで『ああ、あの子ども……』って言われてしまうから。そこまで責任をちゃんと負えないならば、有名人と絶対結婚したらあかんよって(後輩に言い聞かせている)」と語った。

 なお、2009年に元タレントの女性と結婚した松本だが、妻は結婚の約2年前に芸能界を引退。結婚当時、マスコミは「一般人女性と結婚」などと報じていた。

「芸能人同士の結婚生活や子どもの存在は世間から注目を浴び、マスコミからも追い回され続けることになるため、そんななかで傷つく妻や子どものことを心配しているようです。

また、相方の浜田雅功はタレントの小川菜摘と結婚後も浮気を繰り返し、不倫スキャンダルとして大きく報じられたことも……。家族や事務所に迷惑をかける様子を近くで見てきた松本だけに、後輩に同じことを繰り返してほしくないと願っているのかもしれませんね」(記者)

松本人志「一般人軽視」発言!? 「素人妻なら不倫OK」的コメントに“感覚のズレ”露呈かのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!