剛力彩芽、ステイホーム中の過ごし方公開で復縁「匂わせ」続出?

編集部

 

 女優の剛力彩芽が9日放送の『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)に出演し、「ステイホーム」中の過ごし方を明かした。

 剛力といえば、ZOZO創業者の前澤友作氏との復縁が4月に『週刊文春』(文藝春秋)で報じられたばかり。記事によれば、2月中旬に前澤氏が周囲に復縁を宣言したというが、剛力の所属事務所オスカープロモーションは「プライベートは本人に任せています」とコメントするにとどめている。

 ふたりの交際が最初に報じられた2018年4月の『女性セブン』(小学館)。この時は双方SNSで関係を認めたが、復縁に関してはそれもなし。もちろん今回の番組でもこの件には一切触れられなかったが、さまざまな「匂わせ」はあった。

 剛力はもともとお菓子作りが好きで「時間があるので長くかかるものを作りたい」ということで、手間のかかるメロンパン作りに挑戦。自宅キッチンでの調理動画が公開されたが、ネット上では「このキッチン、超高級品だし賃貸にはまず見られないタイプ」といったツッコミが入ることになった。

 お酒をよく飲むという剛力は、それに合うおつまみ作りにもハマっているという。お酒の好みについて「日本酒とかワインとかに加えて焼酎も飲むようになった」と話し、芋焼酎をゆっくりと味わう場面も。これに博多華丸から「(女優が)焼酎なんて飲むと思わんやん」と驚きの声が上がったが、ネット上では「前澤さんにいろいろ連れて行ってもらっているんだろうな」「前澤さんの晩酌のおつまみ作りってことかね」と指摘されることに。前澤氏は食にお金をかけることで知られており、番組で共演した出川哲朗が「4人で1回の食事代が500万円近くだった」というエピソードを披露している。ちなみに、復縁報道でも超高級レストランでのお忍びデートが激写されている。

 一人暮らしにしては広く、かつ高級キッチンであったことやお酒の好みの変化などから「前澤氏との関係」を読み取った視聴者は多いようだ。ネット上に「剛力ちゃんどんどん綺麗になってる。やはり恋する女はいいね」といった声もあるように、今はふたりの関係をあたたかく見守りたいところだ。
(文=相川ナロウ)

剛力彩芽、ステイホーム中の過ごし方公開で復縁「匂わせ」続出?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!