俳優の竹内涼真が“CM降板危機”に瀕していると話題だ。

 先月、女優の三吉彩花とベンツでドライブデートを楽しむ姿がスクープされた竹内だが、6月4日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は竹内の“運転の荒さ”について事務所関係者の証言を掲載。

 記事によると、竹内の運転は普段のさわやかなイメージとは裏腹な“オラオラ系”なのだとか。スピードを出すだけでなく、ウインカーの出し方なども雑で、その様子は周囲が心配になるほどと伝えている。

 竹内といえば、昨年10月に東京・銀座の一方通行が出会う交差点で、竹内が運転する車と右から来たタクシーが接触。当時、竹内の安全確認が不十分だったことが報じられた。

「昨年から三菱自動車工業の軽自動車のCMに出演している竹内ですが、接触事故後も大してバッシングされることもなく、三菱は契約を続行。

しかし、今回は“コロナ禍の出歩き”や“恋人ポイ捨て疑惑”、“共演者食い”と話題が重なってしまったため、CM契約打ち切りの検討材料となりそう」(記者)

竹内涼真ベンツ「オラオラ運転」報道で“車CM降板”危機! Twitter検索上位に「クズ」が心配…のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!