AKB48・柏木由紀が5月30日に、自身のYouTubeチャンネルを更新。「幅が人より大きい」という鼻にコンプレックスを抱いていることを明かした。

 柏木は「私は鼻がとにかくコンプレックス」と告白。高さだけでなく、「幅がとにかく人より大きいんですよ。結構気にしてて」と明かし、SNSには柏木に鼻の“お直し”を勧めるような書き込みも多いという。

 この動画で柏木は、自身があみだしたという「鼻のコンプレックスを隠すメイク」を実演。鼻筋に光沢のないハイライトをまっすぐ入れ、鼻筋以外にブラウンのアイシャドウを大胆にのせることで、見事、鼻の幅を細く見せることに成功。

 柏木は「絶対にやらなきゃ生きていけない、私のメイク」と、自身にとってこの作業がいかに重要かを語っている。

 ネット上では、「特殊メイク級の変化」「ビフォーアフターの差がすごい」「神メイク」という声のほか、自身のコンプレックスを明るく語る柏木に賞賛の声が相次いでいる。

「この鼻のメイクを2年ほど前から施しているという柏木ですが、最近ネット上で『田中みな実に似ている』という声が相次いでいるのも、この成果なのかもしれません。メイク動画の投稿は今回が初めてだといいますが、今後も定番化すれば同チャンネルに女性ファンが急増するかもしれません」(記者)

柏木由紀「鼻がコンプレックス」と告白! YouTubeで「特殊メイク級」ごまかしメイク披露のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!