5月29日発売の「FRIDAY」(講談社)で、俳優・竹内涼真とモデルで女優の三吉彩花の交際が報じられた。

 2018年に連続ドラマ『陸王』(TBS系、17年)で共演した女優・吉谷彩子との交際が同誌で報じられていた竹内。同棲しており「結婚間近?」とも言われていたが、今回の記事によれば吉谷とは今年4月に竹内が一方的に別れを告げ、破局。その後三吉との交際が始まったようで、竹内が“乗り換え”たのではないか、とも伝えている。

「吉谷さんと同棲していた竹内さんですが、別れる際に吉谷さんが肩代わりしていた100万円程度の生活費を踏み倒そうとしていた、とも記事には書かれています。所属事務所は同誌の質問に否定しているため、事実ではないかもしれません。

 しかし、交際報道の多い竹内さんには“ゲスい男”というイメージがついている。で、今回の踏み倒し疑惑ですからね。熱愛報道のために『そっとしておいてあげて』という声はあるものの、竹内さんの世間でのイメージはさらに悪くなっている感じですね」(芸能ライター)

 さらに、新型コロナウイルス禍でふたりが外出自粛せず、ドライブデートを楽しんでいたこともあり、ネットでは賛否両論あるようだ。

 そんな中、竹内が16年にゲスト出演した『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)での発言が、現在ネットで注目されているのだ。

竹内涼真、三吉彩花との交際は「親孝行」? 「実父がファン」告白の過去… 半同棲から結婚も「視野」かのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!