二宮和也「よく見せてくれ…」発言に赤面!? 嵐かっこいいセリフに「あっち系にしか聞こえない」の声の画像1

 5月21日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)で、嵐メンバーが“かっこいいと思うセリフ”を発表し、ファンから「ドキドキが止まらない」という声が相次いでいる。

 番組では、嵐チームと狩野英孝率いるゲストチームによる、スマホを使ったしりとり対決を実施。

 “かっこいいと思うセリフ”というお題で、嵐チームは「お前を幸せにしてやるよ」からスタートし、二宮が「よく見せてくれ」、大野智が「連絡するよ」、陣内智則(体調不良で欠席した櫻井翔の代打)は「ヨットに乗せてやるよ」、松本潤は「ようやく会えたな」、相葉雅紀は「夏のような君がすき」という流れで勝利した。

 しかし、ゲストのアンタッチャブル・山崎弘也が「『よく見せてくれ』って……、ニノの(挙げたセリフは)かっこいいの?」と疑問を呈すと、二宮は「大冒険の第1話よ。重要なアイテムが見つかったんだろうね?」と独特な返答。

 納得がいかない様子の山崎が「かっこよく言ってよ」とリクエストしたため、二宮がカメラ目線で「よく見せてくれ……」と真剣な表情で言い放つと、スタジオは笑いの渦に。

 これをきっかけに、ほかの嵐メンバーも自分が挙げたセリフをカメラ目線で言い放つという、ファンにはうれしい展開となった。

「相葉は視聴者に向けて投げキッスまでサービスし、ファンは『妄想が止まらない!』『やばい、何度でも見たい』『心臓撃ち抜かれてます』などと歓喜。

 また、嵐は今月開催予定だったイベント『アラフェス 2020 at 国立競技場』が新型コロナの影響で延期となってしまっただけに、松本の『ようやく会えたな』というセリフは、ファンにとって感慨深いものがあったようです」(記者)

「永久保存版」と話題の今回のしりとり企画だが、そんななか、山崎も引っかかっていた二宮の「よく見せてくれ」というセリフに対し、視聴者から「あっち系にしか聞こえなかった」という指摘が相次いでいる。

「“あっち系”の意味として捉えた視聴者は多かったもよう。二宮は『大冒険の第1話』などと説明していたことから、どうやら女性に言うセリフという認識はなかったようですが、汎用性が高いセリフでもあるため、ファンは妄想を膨らませて楽しんでいるようです」(同)

 年末で活動休止というタイムリミットが迫り、不安に包まれている嵐ファンたち。松本のセリフに「この言葉をライブで聞くために、つらいことも頑張れる!」と励まされた人も多いようだ。

二宮和也「よく見せてくれ…」発言に赤面!? 嵐“かっこいいセリフ”に「あっち系にしか聞こえない」の声のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!