【本編プレビュー映像公開】『ジョジョ・ラビット』5/20より先行デジタル配信開始!の画像3

© 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

 また本作では、今ハリウッドで最も勢いがあり、注目を浴びているタイカ・ワイティティが監督・脚本・製作、さらに俳優までマルチに担当。10 歳の少年ジョジョを主人公に据えることで、戦時下の暮らしをコミカルかつブラックユーモアたっぷりに、ドラマと風刺の群舞のような作品を見事創り上げた。

 タイカ監督は、自身が演じたヒトラーについても「忠実に再現するのではなく、外見はヒトラー風に、おバカなときの自分自身を演じた。」と明かしている。本編映像でも、からかわれてばかりのジョジョが一矢報いるべく勇気を出し、ヒトラーと共に訓練場を駆け抜けるシーンがコミカルに描かれている。

 あふれんばかりの才能で人々を魅了し、世界で絶賛されている鬼才タイカ・ワイティティがユーモアに描いたストーリーのほか、実力派キャスト達の名演技にも注目しながら本編の続きを先行デジタル配信で楽しんでほしい!

【本編プレビュー映像公開】『ジョジョ・ラビット』5/20より先行デジタル配信開始!の画像4

© 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

 デジタル配信では、3 種類の未公開シーン集(空想のゲーリング/子豚の歌/さよならヒトラー)や、キャスト・スタッフに関するインタビュー映像のほか、普段とは違うキャストのお茶目な一面が見られる NG シーン集など、必見の映像が収録。『ジョジョ・ラビット』は、5 月 20 日(水)に先行デジタル配信開始!6 月 3 日(水)にブルーレイ +DVD セット(4,000 円+税)と 4K UHD(6,000 円+税)で発売。同日にブルーレイと DVD のレンタルも開始いたします。

<公式サイト>
 http://www.foxmovies-jp.com/jojorabbit/

【本編プレビュー映像公開】『ジョジョ・ラビット』5/20より先行デジタル配信開始!のページです。エンタMEGAは、エンタメ映画カルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!