手越祐也、コロナ禍パーティー報道でついに処分も「甘すぎ」!? オンラインゲームでは「開き直り?」コメントも…

編集部

手越祐也、コロナ禍パーティー報道でついに処分も「甘すぎ」!? オンラインゲームでは「開き直り?」コメントも…の画像1

「週刊文春」(2020年5月21号、文藝春秋)にて、新型コロナウイルス感染拡大防止のための外出自粛期間中に飲み屋に女性を呼んでパーティーしていたことが報じられたNEWS・手越祐也。

 手越は「週刊文春」が発売された当日の5月13日夜までにジャニーズ公式有料サイト・Johnny’s webの連載ブログ「NEWS RING」を更新。

 報道については言及しなかったものの「俺は色んなこと勉強してるよーこの時間を利用しない手はないからね」「日本人は特にSNSやネットの誤情報に騙される人多いから、俺は俺のものさしでしっかり判断できるようにいろんなジャンルの勉強してて楽しい!」などと記述していた。

 そして翌14日にはジャニーズ事務所が公式ホームページにて手越についての処分を報告。

「本人へ事実確認を行いましたところ、掲載内容の相違はあれど、女性を伴う外出の事実を認めました」とし、事務所としてもこの手越の軽率な行動を重く受け止めたとして「事務所の判断としてチャリティーソングへ手越祐也の参加を見合わせることに致しました」と発表した。

 このチャリティーソングとは、ジャニーズ事務所の所属アーティストによる期間限定ユニット・Twenty★Twenty(トゥエンティー・トゥエンティー)が、新型コロナウイルス感染拡大防止を支援する活動の一貫として制作するソング「smile」のこと。

手越祐也、コロナ禍パーティー報道でついに処分も「甘すぎ」!? オンラインゲームでは「開き直り?」コメントも…のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!