よゐこの有野晋哉が炎上している。しょこたんこと中川翔子が5月5日に35歳の誕生日を迎え、Twitterに「しようこはレベルがあがった! すばやさが10さがった! いろけが100あがった! YouTubeのじゅもんを覚えた!」とドラクエの呪文風メッセージを投稿。これに有野が「つけまつげが8ちらかった 婚期が3とおのいた みんながよろこんだ まだ一緒に遊べる おめでとう しょこおばたん」とレスしたのだ。

 ふたりはゲームという共通の趣味があり、有野のゲームバラエティ番組『ゲームセンターCX』(フジテレビONE)に中川がイラストを寄せるなど、かねてより交流がある。気心が知れた者同士の何気ないやりとりといえるが、中川が未婚であることや年齢をイジる内容に「さすがに失礼すぎる」「空気読め」といった批判が殺到してしまった。有野は同日中に「すみませんでした 削除致しました」と謝罪。中川も6日に「有野さんはいつも優しいし、愛あるいじりだとわかってますよ!」とフォローした。

 コロナ自粛でネット上にピリピリした空気が漂っているということもあるが、有野の発言が軽率だったのは確か。さらに、有野と親交の深いナインティナインの岡村隆史が4月23日の『オールナイトニッポン』(ニッポン放送系)で行った女性蔑視発言が問題になったばかりでもあり、余計に注目を集めてしまったのかもしれない。ネット上では岡村と有野の共通点を指摘する声もある。

「有野はゲームのほか、アニメ、ゲーム、特撮などオタク趣味に精通しており、それが『ゲームセンターCX』などの仕事につながってます。独身の岡村と違い、2005年に結婚し、2人の女の子の良きパパです。相方の濱口優のように芸人仲間と飲み歩くようなタイプではないと言われていて、内向的で人見知りな性格は岡村と共通するものがあります。

今回有野は “身内ノリ”で思ったことをそのままコメントしプチ炎上したわけですが、岡村の失言も長年ラジオを一緒にやってきた制作陣やノリを分かってくれるリスナーに囲まれすぎていたことに原因がある気がします。これは “内向的で人見知り”な性格に依るところもあるのではないでしょうか。仲間だと認識した人の前ではガードが緩くなるというか……」(芸能ライター)

 岡村、有野ともに芸歴30年クラスの大ベテランだ。矢部浩之の岡村への公開説教で「偉くなってくると周りはイエスマンばかりになり、誰も注意してくれなくなる」という話もあったが、有野もそうした環境にあったのかもしれない。人気アラフィフ芸人ふたりが同時期に舌禍を招いてしまったのは、果たして偶然なのだろうか…。
(文=相川ナロウ)

中川翔子の婚期イジりでプチ炎上したよゐこ有野とナイナイ岡村の共通点は…のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!