木村拓哉、“ヤンキー座り”表紙で「工藤静香匂わせ」!? 「悪い影響受けすぎ!」とネットドン引き…

編集部

木村拓哉、ヤンキー座り表紙で「工藤静香匂わせ」!? 「悪い影響受けすぎ!」とネットドン引き…の画像1

 木村拓哉が創刊39年となる主婦向け雑誌「ESSE」(扶桑社)の初の男性単独表紙モデルを務めることが発表され、話題となっている。

 表紙ビジュアルは、木村がブラウンのシャツにブラウンのパンツというカジュアルな衣装をまとい、股を開きぎみにしてしゃがみこむ姿を正面撮影している、というもの。

 ライティングも明るめで撮影されており、とても47歳には見えない若々しい雰囲気を醸し出していた。

 この表紙を受け、ネットでは「キムタク最近若返ってる」「お年頃の娘のパパとは信じられない」「キムタクもっと劣化してたよね?」といった賞賛の声が。

 その一方で「ヤンキー座りダサい」「年齢とポーズが合っていない」「ポーズこれで良かったの?」といった、木村のポーズが“ヤンキー座り”に見えるというツッコミの声、そして「なんか出過ぎ」「急に、いろいろやり出した」と主婦向け雑誌の表紙に出演するという試みに驚く声が上がっていたのだった。

 最近の木村といえば、3月19日に長女のCocomiが芸能界デビューすることがメディアで報道されると、すぐに自身のSNSである中国版Twitter・Weiboにて「go FLY!my ANGELS!!」という言葉とともに、Cocomiと次女・Koki,の2ショット写真を披露。

木村拓哉、“ヤンキー座り”表紙で「工藤静香匂わせ」!? 「悪い影響受けすぎ!」とネットドン引き…のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!