“日本中の女性が憧れる存在”として、女優の石原さとみが4月23日発売の女性ファッション誌「GINGER」(幻冬舎)に登場。業界内に根強くある「役者は私生活を削るから幸せになれない」という定説を持ち出してトークを展開したが、ネット上では「これまでプライベートが犠牲になったことがあるのでは?」と憶測する声が飛び交うことになった。

「“幸せになれない”理由としては、撮影時間が不規則だったり、常に週刊誌に見張られているといった点があります。石原は『私は仕事も人生もちゃんと幸せを感じられる生き方を模索したい』と発言しましたが、これはあくまでも願望を口にしただけ。以前からライブ配信サービス『SHOWROOM』の代表取締役社長・前田裕二氏との結婚秒読みや破局、復縁など情報が錯綜しているだけに、『その後、どうなった?』『どうしても前田社長の姿がチラついてしまう』と、ネット上では恋愛事情に興味が向けられたようです」(芸能関係者)

 石原の元カレといえば俳優の“山P”こと山下智久も有名だが、4月4日に放送されたバラエティ番組『ドラマツアーズ ~2020春』(フジテレビ系)での石原の発言が、「山Pに未練あり!?」と騒がれるきっかけになった。

「VTRを通じ、山下の後輩にあたるHey! Say! JUMPの中島裕翔から『英語のリスニングでお勧めの勉強方法は?』と石原は質問されましたが、これに対し『聞きまくる』と答えた後、『中島さん、歌って踊っているわけじゃないですか。絶対できちゃうんですよ、そういう人って。すごいかっこよくしちゃうんですよ』と発言しました。

山下は英語が得意で、6月12日から配信予定の日欧共同製作ドラマ『THE HEAD』(Hulu)に出演するなど仕事にも活かしているだけに、『中島くんに助言したとき、確実に山Pのことが頭に浮かんだでしょ?』『未練があるのでは?』と、山下ファンをザワつかせることになったようです」(同)

 今春には主演ドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系)が放送予定と、仕事面では相変わらず好調な石原。現在33歳、そろそろ人生の伴侶を決めることになるか、プライベートでの動向に俄然注目が集まることになりそうだ。

石原さとみ「役者は幸せになれない」発言にチラつく前田社長の姿…“山下智久への未練”を疑う声ものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!