4月19日放送の『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)の中で、電子タバコmyblu(マイブルー)のCM「myblu居酒屋編」で共演した西島秀俊について語られた。

 CMでは有吉が居酒屋の大将、西島は同級生の常連客を演じた。有吉はハチマキに作務衣と、まるでコントのような姿だが、お笑いのネタとは違い、声を張らずに落ち着いた渋めのトーンによる演技を見せた。

 ネットでは、CM撮影の感想をふたりが話す動画を見ることができる。西島は有吉の演技力を高く評価し、「芝居やらないんですか。本当にすごいなと思って。今日は圧倒されて」と絶賛。まさかの「激アゲ」コメントに有吉は驚いたのか、バラエティ番組で見せる毒舌ツッコミもなく、照れ笑いを浮かべるだけだった。

 番組では撮影裏話が語られ、有吉は「あんな時の会話なんて、ちょっと相手を立てるじゃない。社交辞令とかもあるだろうけど、『圧倒されました』」と西島の声マネを披露。「優しすぎだろ。そんなこと言わない方がいい。優しすぎると笑っちゃったよ。顔真っ赤になっちゃってさ」と、西島の“イイ人”ぶりを振り返った。

 さらに有吉はアシスタントの若手芸人に向かって、「どうです。北野映画に主演張ったような役者さんに、俺の居酒屋のおじさんの芝居が圧倒されたって」と話し笑いを誘っていた。有吉が言うように、西島は北野武監督による2002年公開の映画『Dolls』で主演したほか、2017年にはジョルジオ・アルマーニの広告モデルに日本人として初めて起用されるなど世界的な活躍を見せている。となれば、有吉の演技力は「世界の西島」のお墨付きだ。

 言わずもがな、有吉はテレビで見ない日はない人気タレントだ。ただ、MCのポジションが板についてしまったため、芸人としてのネタやコントを見る機会はほとんどない。そういった意味でも、西島との共演CMは有吉の演技力が堪能できる貴重な場になっているようだ。
(文=相川ナロウ)

西島秀俊、CM共演の有吉弘行の演技力絶賛で「イイ人ぶり」を発揮のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!