小室哲哉「泥沼の離婚劇」不倫相手と再婚予定!? 同情を引く「号泣会見」から2年経過も未だ係争中か

編集部
小室が抱える問題は他にもあるという。

 「過去に事業に失敗した小室さんは、KEIKOの実家に多額の借金をしたものの、いまだ返済されていないことも明らかになっています。もし、いまだに返済してないとすれば、人間性が疑われても仕方ない。ちなみに、KEIKOさんの実家は大分で有名なふぐ料理の老舗料亭。姉が営む都内の支店はミシュラン三ツ星店だと言われており、裕福な家庭であることは確かでしょう」(音楽ライター)

 引退会見を開いた当時の小室には、KEIKOの看病に「僕も疲れてしまった」と涙ながらに告白するなど、肩を落とす深刻な様子に同情の声が多く集まっていたが、不倫が報じられ妻と”離婚調停中”とされる今となっては、そのような声はほとんど聞こえてこない。

 多くの同情の声すら失ったいま、小室に残されているのは“不倫相手”と“過去の栄光”だけなのかもしれない。

小室哲哉「泥沼の離婚劇」不倫相手と再婚予定!? 同情を引く「号泣会見」から2年経過も未だ係争中かのページです。エンタMEGAは、エンタメ音楽の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!