ゆず、嵐、関ジャニ∞のダンサーに文春砲「児童ポルノ疑惑」… YouTubeの謝罪動画に「笑えない」の声の画像1

 東方神起、ゆず、嵐、関ジャニ∞などのステージで活躍するカリスマダンサーのKが、交際相手の女子中学生に卑猥な画像を送らせていたと、9日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じている。

 記事によると、現在26歳のKは2018年にイベントで知り合った当時中学二年生のモデル・Aと交際をスタート。昨年になり、卑猥な自画撮りを送るようAに要求するようになったという。さらに、K氏は数年前から少なくとも3人女性と交際しており、そのうち1人からは数百万円の借金をしているとか。

 現在、都内の学校で10代の学生を相手にダンスレッスンを行っているK。よからぬ疑惑が浮上した今、生徒の親御さんもさぞかし心配だろう。

「同誌は児童ポルノの製造罪に当たる可能性があると指摘。数々のダンスコンテストで受賞歴のあるKは、昨年の『紅白歌合戦』で嵐のバックダンサーを務めたほか、SMAPや関ジャニのMVに出演するなど、ジャニーズ事務所との繋がりも深い。ジャニーズのファンは若い女性が多いですから、報道の真偽はどうであれ、今後は関係を断つ可能性もありそう」(記者)

 Kは、数年前から19人組男性ダンスグループに所属。同グループは3月28日、公式YouTubeチャンネルに謝罪会見を模したミュージックビデオを公開。メンバー全員が黒いスーツに身を包み、神妙な面持ちで「誠に申し訳ございません」などと深々と頭を下げる内容だ。

「Kは先月、自身のTwitterで『今回は本当に申し訳ありません』と綴り、このミュージックビデオへ誘導。あくまでも謝罪会見のパロディであるものの、今となっては妙なリアリティが出てしまいました」(同)

 執筆時現在、反論などのコメントは見られないK。多くのファンのためにも、記事を完全否定ほしいところだが……。

ゆず、嵐、関ジャニ∞のダンサーに文春砲「児童ポルノ疑惑」… YouTubeの謝罪動画に「笑えない」の声のページです。エンタMEGAは、エンタメ社会・事件の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!