主演していた朝の連続テレビドラマ小説『スカーレット』(NHK)が3月28日にめでたく最終回を迎えた女優・戸田恵梨香。約1年に及ぶ大阪での撮影を終え、2月末には東京へ戻ったという彼女の近況を4月7日発売の「女性自身」(光文社)が報じた。

 記事によれば、2月末に東京へ戻った戸田だが、3月には新型コロナウイルスの流行により政府から外出自粛要請が出されたことから、神戸に住む実母が戸田のサポートのために上京。現在は一緒に住み、戸田の身の回りのサポートをしているという。

「お母さんとはかなり仲良しのようで、大阪での撮影の時もお母さんは大阪に泊まり込んで戸田さんのサポートをしていたと記事では伝えています。中学卒業後すぐに上京し、早くに親元を離れた戸田さんですからね。今は母と子水入らずの時間を過ごしているのでしょう」(芸能ライター)

「母の前では子供でいたい」と語っている戸田。実母のサポートのもとで今は充電期間を過ごしている様子。だが、ここでひとつ疑問点が。あの共演俳優との恋模様だ。

 2019年11月の同誌で同ドラマ撮影中に夫役を演じた松下洸平といい感じの雰囲気になっていると報じられた戸田。その記事によれば、撮影現場で2人仲良く談笑し、戸田の肩を松下が揉むなどかなり親密だった様子。

 また、撮影期間中に戸田の顔に炎症が発生し、撮影が休みになったことがあったが、その2日前に松下も同じ症状になり撮影を休んでいたため、スタッフも2人の関係を怪しんでいたようなのだが……。

戸田恵梨香、松下洸平と破局!? 彼氏よりも「甘えちゃう」実母と同居で仕事も恋も“休業中”のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!