タレントのぺこ(オクヒラテツコ)が3月30日、自身のTwitterに「はやく収録とかやめてほしい」とテレビ局への要望を綴り、大きな反響が寄せられている。

 ぺこは「わたしが言っていい立場か正直わからないけど、言わせてください」と前置きしたうえで、「テレビなどもはやく収録とかやめてほしい、やめたほうがいいと心から思っています」とツイート。

 続けて「もちろんニュースを伝える大切なお仕事ではありますが、アメリカではゲストはなしで家から中継したりとか、ほんとうに最少にしていると聞きました」と海外を例に出し、「必然的に人と近い距離で話す、当たり前に数十人が同じ空間にいるなど。怖いと思う条件がたくさんあります」と収録の現実を伝えている。

 さらに翌31日には、「今日もお仕事行かないと行けない方、たくさんいると思います…!家族のりゅうちぇるもそう。不安ななか、ほんとうにおつかれさまです」(原文ママ)と投稿。最愛の夫・りゅうちぇるへの不安を覗かせている。

「近頃、あまりTwitterを投稿していなかったぺこですが、『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)で共演していた志村けんさんの訃報が伝えられると、『ただただ信じらないでいます』とツイートし、溜まっていた思いを吐き出すかのように、くだんの訴えを投稿。

リプライでは『影響力ある芸能人の方が、こうやって声を上げる事が効果あるかと思います』『テレビを見ていて気になってました』と共感の声が相次いでいます」(記者)

ぺこ「はやく収録とかやめて」テレビ局に悲痛の呼びかけ、夫・りゅうちぇるへの不安綴るのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!