木村拓哉「志村けん追悼文」で大炎上! 合掌絵文字付きに「空気読めない子供おじさんじゃん!」の画像1

 新型コロナウイルスに感染し、3月30日に死去したコメディアン・志村けん。突然の訃報に世間は驚き、芸能界からも悲しみの声が続々と聞こえている。

 情報番組『スッキリ!』(日本テレビ系)では10時に速報が流れると、お笑いコンビのハリセンボン・近藤春菜は「突然すぎて何も言えない」と号泣。近藤は『志村どうぶつ園』(同)で志村と共演しており、親交があっただけにかなりの衝撃だったのだろう。

 また、Twitterでも志村と親交のあった芸能人が次々と追悼メッセージを投稿。お笑いコンビのダウンタウン・松本人志やタレントの小島瑠璃子、ミュージシャンのGACKTなど、多くの芸能人から悲しみの声が投稿され、ネットでは悲しみを共有する声があがっている。

 そんな中、多くの芸能人と同じようにSNSで志村へ追悼メッセージを投稿し、“なぜか”炎上してしまっているのが木村拓哉だ。

 木村は志村が亡くなった30日10時半頃、中国版ツイッター・weiboにて追悼メッセージを投稿。「小さい頃から笑わせてもらいました。志村さんへご冥福お祈りします」という意味の中国語で志村を追悼した。

 しかし、この文章にの後ろに泣き顔の絵文字と手を合わせる絵文字をつけていたために、ネットでは批判の的に。「こういうときに絵文字つけるって非常識!」「空気読めよ、キムタク!」「非常識すぎてびっくり。子供おじさんじゃん!」という厳しい声が集まっていた。

木村拓哉「志村けん追悼文」で大炎上! “合掌”絵文字付きに「空気読めない“子供おじさん”じゃん!」のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!