アイドルグループ・乃木坂46の山下美月が、23日に発売された女性ファッション誌「CanCam」(小学館)の連載『妄想ガール』において、女優の橋本環奈が「憧れの顔」であることを告白。モノマネメイクに挑戦したことがあると明かしたため、「そのときの画像があったら見てみたい」と、興味をそそられるファンが続出した。

「かわいい系の顔がタイプという山下にとって、橋本の顔はドストライクらしく、『ミリ単位で考えて、理想に近づけるようにメイクしていた時期があった』とのこと。ですが、“男顔”と自認するだけにメイクをしてもどうにもならず、『あきらめました!(笑)』と言っています。

ただ、今号では専属モデル仲間の中条あやみと頬をくっつけたカットで表紙を飾り、『美しさでヒケを取らない』と評判。乃木坂46内でもトップクラスの人気を誇る美貌の持ち主として知られるだけに、普段とは異なるメイク顔のお披露目を要望する声が集まったようです」(芸能関係者)

 残念ながら顔は似せられなかったようだが、内面に関しては「おっさんキャラが似てる」「性格、合うのでは?」などと指摘する声がファンからは寄せられている。

「山下はブログを毎回おやじギャグで締め、イカの塩辛や干し枝豆を好むなど、『小さい頃から味覚はおじさん』とのこと。一方、橋本は20歳の誕生日を迎えた昨年2月以降、酒好きであることを公言し、1月1日深夜に放送されたラジオ番組『橋本環奈のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)では、“おじさん女子代表”を自称しました。

また、山下がグループ加入した当初、『若様軍団』なる非公式ユニットに加入させて世話をした乃木坂46のOGの若月佑美は、ドラマ共演をきっかけに橋本とは仲良し。共通の知り合いがいるだけに、『会食のチャンスがあるのでは?』『動画配信でコラボしてほしい』などと期待する声も集まっているようです」(同)

 来月から放送スタートするドラマ『映像研には手を出すな!』(TBS系)に出演するなど、女優としても活躍する山下。いずれ橋本と共演する機会が訪れるかもしれない。

乃木坂46・山下美月「ミリ単位で橋本環奈の顔マネメイク」も諦め… 「おっさんキャラ」は共通?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!