松本まりか、「食レポも」あざとすぎ? 同時告白で撃沈エピソードに「プライド高そう」 

編集部

 15日に放送されたバラエティ番組『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)に、現在35歳の “遅咲き女優” 松本まりかが登場。幼少期からブレイクまでのキャリア、プライベート密着映像などが紹介されたが、「逆サバ読みを疑うぐらい若々しくてかわいい」「同性の敵をつくりそう」と、賛否両論の声が飛び交うことになった。

「松本の注目度が急上昇するきっかけになったのは、2018年1月期に放送された連続ドラマ『ホリデイラブ』(テレビ朝日系)で演じた“あざとかわいい”役柄。その言動は素に近いものがあったようで、今回の番組での北海道旅行の密着VTRにおいて、ラーメンの食レポに挑戦した際、『ん、ん』と艶めかしい声を出したり、わざわざ寒空の下でアイスクリームを食べるなど、自身が可愛く見える演出が随所に散りばめられていました。

そのため、ネット上で『ドラマの時、役作りはいらなかったのでは?』と指摘する声が相次ぎました。また、遅咲きの理由が独特の声にあると自己分析しましたが、『クセのあるキャラにも原因がありそう』『好き嫌いが分かれるタイプ?』などと疑う声も寄せられたようです」(芸能関係者)

 中学生時代を振り返った際には、原宿を歩くと1日で2ケタのスカウトマンに声をかけられたなど、当時のモテっぷりを「無敵状態」と語った松本。これにネット上では、「可愛く見せてるけど、プライドは高そう」と分析する声もあった。

「学生時代のもうひとつのエピソードとして、友人と同じ男性を好きになった際、自分が選ばれる自信があったため、同時に告白することを提案したことがあると明かしています。このことを含めて、『キュートな見た目とは裏腹に、鼻っ柱は強そう』という声が集まったようです。ちなみに、同時告白は友人に軍配が上がったとのことで、『その友達、どんだけ可愛いの?』という驚きや、モテ男に対する嫉妬の声も飛び交いました」(同)

 番組で松本は、結婚相手は「地味な方」がいいと答えている。これが男性ファンを掴むための計算か本音なのかは、実際に結婚が発表されるまで分かりそうにない。

松本まりか、「食レポも」あざとすぎ? 同時告白で撃沈エピソードに「プライド高そう」  のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!