小池徹平、実写版『るろうに剣心』抜擢が気の毒… 映画版・佐藤健は「大ブレイク中」その勢いに飲み込まれる?

編集部
小池徹平、実写版『るろうに剣心』抜擢が気の毒…… 映画版・佐藤健は「大ブレイク中」その勢いに飲み込まれる?の画像1

ミュージカル『るろうに剣心 京都編』公式サイトより

 2020年秋から上映予定のミュージカル『るろうに剣心 京都編』の主演を、俳優の小池徹平が務めることがわかった。

 主人公・緋村剣心役を務める小池。同作を「子供の頃から呼んでいた作品」と演じられる喜びを嚙みしめ、「キャラクターの魅力はもちろん、アクションシーンも見どころです!」と強く意気込んでいる。

 念願の主演抜擢にやる気は十分。ネット上では「なんか可愛い」「笑顔で斬りそう」「目があっただけで斬られそう」と早くも反響を呼んでいる。

「緋村剣心の特徴である中性的な容姿を、忠実に再現しているという印象を受けますよね。まあ、作中では、その可愛らしい容姿とは裏腹に“幕末最強”とまで謳われた伝説の人斬りですけど。

それ故、ミュージカルでは激しいアクションが求められることでしょう。それに向けて、小池さんは『自分の中でメリハリをつけて演じたい』『殺陣など新しいチャレンジに全力でぶつかっていきます』と気を引き締めていますよ」(芸能ライター)

 剣心特有の優しくて女性らしい一面と、剣豪にふさわしい男気溢れる部分を再現することはできるのか。その動向に大きな注目が集まりそうだが……。

小池徹平、実写版『るろうに剣心』抜擢が気の毒… 映画版・佐藤健は「大ブレイク中」その勢いに飲み込まれる?のページです。エンタMEGAは、エンタメ舞台の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!