「ビートたけしと女たち」(3)〜17歳女子高生との恋……そしてフライデー襲撃事件へ〜

編集部

ビートたけし

 18歳年下のAさんとの再婚が明らかになったビートたけし。何かと評判のよろしくないAさんとの再婚は、業界内外に様々な軋轢を生んでいる。

「たけし軍団も、実はAさんの存在がきっかけで、現在、たけしとの関係が拗れてしまって、もう半年ほども連絡さえ取らせてもらえない状況が続いている。仲良くしているのは、Aさんのことを褒めてくれたという数少ない理解者である、所ジョージ夫妻くらいのものだそうです。再婚にあたり、『所の夫婦くらい幸せになりたい』と言ったのは、そんな背景があってのことです」(スポーツ紙記者)

 たけしの女性遍歴の続きだが、四谷の焼き肉の名店『羅生門』でラブラブ密会が発覚した秋本奈緒美に続いて、たけしが入れ込んだのは、なんと当時17歳の女子高生・Bさんだった。

「Bさんが、当時、四谷にあったたけしの別宅の合いかぎをもって出入りする姿がキャッチされています。相手は未成年、さすがにマズいと思ったのか、たけしは、“ピアノを習っているだけだって”と説明しましたが、その後、20年以上も彼女との関係は続いていきました」(ワイドショー関係者)

 そう、このBさんこそ、たけしがフライデー編集部襲撃事件を起こすきっかけとなった女性なのである。

 事件が起きたのは86年12月だった。

「ビートたけしと女たち」(3)〜17歳女子高生との恋……そしてフライデー襲撃事件へ〜のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!