中島美嘉公式インスタグラムより

 違法薬物汚染が蔓延する日本の芸能界。昨年末に女優の沢尻エリカが合成麻薬・MDMAなどを所持していたとして逮捕。さらに、今年になって歌手の槇原敬之が覚醒剤で再逮捕され、今年も「芸能界の薬物汚染」が話題をさらいそうな予感だ。

 そんな中、新たな芸能人の薬物疑惑をウェブサイト「NEWSポストセブン」が報じ、ネットで話題となっている。

 2月27日に配信された記事によれば、今回疑惑に上がっているのは「NHK紅白歌合戦」に出場経験がある「A」という人物だという。Aは女性を中心に支持を集めるヒット曲も多い人気歌手。今まで薬物の話は聞こえてきたことがないのだが、2010年頃から“時間を守らない”“言動がおかしい”“歌声がかすれる”などの症状が現れてきたそう。

 さらに、男女トラブルの経験があるのだが、パートナーが薬物に気付き止めるように説得するも、Aは止められず。そのため「別れ」につながったと記事では報じている。

 テレビ業界では彼女を使うなという指令が下り、メディア露出が減っている様子。一体誰のなのか……。

 この記事を受けてネットでは特定作業が開始。ネットではさまざまな大物歌手の名前が挙がっているようなのだが、一番挙がっているというのがあの歌手のようだ。

中島美嘉に“薬物疑惑”浮上が気の毒……「紅白出場」「声がかすれる」「離婚経験」だけでネット特定のトバッチリ……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!