欅坂46公式ホームページより

 今年1月23日、欅坂46の絶対的センター・平手友梨奈(18)のグループ脱退とともに卒業が発表された織田奈那(21)。

 織田といえば昨年9月、「週刊文春」(文藝春秋)のインターネット番組「直撃!週刊文春ライブ」にて同い年のイケメン服飾専門学生との銀座の手つなぎデートや自宅での合い鍵愛が報じられるなどしたあと、活動を休止。そのまま表に出ることなくの卒業となり、ファンからは落胆の声が続出していた。

 織田は発表同日の23日、公式ブログにて現在の心境を発表。

 そこでは「私の軽率な行動でファンの皆さん、メンバーのみんな、スタッフさんに迷惑をかけてしまいました」といった謝罪、「お休みを頂いている間、将来のことを色々考えました」「自ら大好きなアイドルという職業を離れるのはとても心苦しいのですが、私なりにたくさん考えて卒業を決意しました」と卒業に至る経緯に触れ、今後については「私は今大学に通っているのでこれからは大学卒業を目標に頑張りたいと思います」と決意表明していた。

 このように、いわば不完全燃焼といった形でファンの前から姿を消してしまった織田の現在の状態が、日本のアイドル情報を海外向けに発信するサイト「TokyoGirl’sUpdate」に記事として掲載されているとしてファンの間で話題となている。

 2月26日更新の「TokyoGirl’sUpdate」の記事によると、織田は2018年に着任した「浜松市やらまいか大使」をそのまま継続しているとのこと。

元欅坂46織田奈那の現在にファン号泣! 海外向けサイトで明かされた衝撃の事実とは?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!