二宮和也&大野智「仲良しクッキング」で不仲説を完全払拭? 「大野の老い」に嵐・復活プランを危惧する声も

編集部

二宮和也&大野智「仲良しクッキング」で不仲説を完全払拭? 「大野の老い」に嵐・復活プランを危惧する声もの画像1

 5人組アイドルグループ・嵐の二宮和也と大野智が、22日に発売された情報誌「月刊ザテレビジョン」(KADOKAWA)の連載『月刊嵐』内でカニを食材にした料理にチャレンジ。仲睦まじい様子に、「不仲説は完全払拭?」と指摘する声が相次いだ。

「昨年11月、二宮が一般女性Aさんとの結婚を発表した際、大野と松本潤がコメントを発表しなかったために浮上した不仲説。しかし同誌では、今年の10ペア総当たり企画のトップバッターとして登場し、大野が二宮のためにご飯をよそってあげるなど、以前と変わらぬ親密な様子を見せています。また、対談では相葉雅紀を含めた“マッスル部”なる筋トレの部活動を継続していることも告白。不仲説を払拭すると同時に、大野以上に二宮との関係の悪化が危惧される松本とのペア企画に注目が寄せられているようです」(芸能関係者)

 同誌では今号から、過去のペア企画を振り返りながら“思い出ベスト3”を決定する対談コーナーもスタート。約20年前の写真が掲載されたことで、「大野の老いが際立ってる」と指摘する声が相次ぐ事態にもなってしまった。

「デビュー翌年の2000年からスタートした同連載において、二宮と大野がペアを組んだのは計24回。その翌年の7月号に掲載されたバッティングセンターでのロケ企画を2位に選出しましたが、見た目が若く“永遠の17歳”と称される二宮は、まさにその17歳だった当時と今とさほど変わらず。

一方、当時20歳だった大野に対してネット上では、『肌の艶感が今とはまるで違う』との声が集まっているようです。大野は今年末、グループの活動休止と同時に自身も芸能界から一旦、身を遠ざけると発表しましたが、『復帰したら、まるで別人になっているのでは?』と、さらなる劣化を危惧する声が寄せられてしまったようです」(同)

 昨年1月、活動休止の発表会見を行った際に大野は、「ビジュアルだったり、体型だったりはキープしていこうと思います。テレビに出なくなるといきなり老け込んだりするので、4人以上に気を付けて休みたいと思います」とコメント。嵐の復活プランは、二宮と松本の関係性、大野のビジュアル回復が大きなカギを握っているのかもしれない。

二宮和也&大野智「仲良しクッキング」で不仲説を完全払拭? 「大野の老い」に嵐・復活プランを危惧する声ものページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!