「ミニオンと張り合ってて笑う」 いじりあう生田と松本がかわいいと話題

編集部

「ミニオンと張り合ってて笑う」 いじりあう生田と松本がかわいいと話題の画像1

 先日放送された『VS嵐』(フジテレビ系)にタレントの生田斗真がゲストで出演。嵐・松本潤とやりとりを繰り広げ、視聴者から「2人のいじりあいが愛しすぎてヤバい」といった反響が上がっている。

 舞台「偽義経冥界歌」で活躍中の生田は、役者陣と共にボールを蹴って的に当てる「キッキングスナイパー」に参加。生田はゲームに参加している最中、同舞台で共演中の中山優馬・藤原さくら・早乙女友貴らと「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」へ遊びに行ったと明かす。

 自分たちが役者だとバレない理由として、「(USJに来る人は)みんなミニオンに会いに来てるから」と語る生田。するとひな壇に座っていた松本が、両手を使いながら「ミニオンがここ(手を高く上げているほう)だったらお前ここ(手を低く下げているほう)だもん」と茶化していた。

「いじりなれたようすから、長いつき合いを感じさせる2人。松本の冗談にのる生田は、両手を比べながら『もうちょっと上かな』と返してスタジオの笑いを誘っています。その後も別の話題で“ミニオン”のくだりを繰り返した2人に、アンタッチャブルの山崎弘也から『この話にミニオン出すな』とのツッコミが。仲の良さを見せた生田と松本にSNSなどでは、『相変わらず潤くんは斗真くんをいじっていくな(笑)』『ミニオンも斗真も潤もみんな最高にかわいい』『ミニオンと張り合ってて笑う。この2人が冗談を言い合う番組を作ってほしいわ』『1回目はクスッとくる程度だったけど、2回目で腹筋が死んだ』と話題になっていました」(芸能ライター)

 ミニオンを引き合いに出して生田をいじり始めた松本。その後キッキングスナイパーで対戦する中、今度は生田が松本へ“いじり”をしかけていた。

「蹴ったボールが的から大きく外れてしまった松本。そのようすを見ていた生田は『気持ちよかったね』『あの大きな的からパァーって(ボールが逸れて)』といかにも嬉しそうに松本をいじっています。この発言に松本は『お前ホント嫌なやつだな』と返答し、共演者から笑いが巻き起こっていました。何度も繰り返されるいじりあいに、ファンの間で『何回見てもこの2人のやりとりは飽きない』『ホントもう仲が良すぎて愛しいよね』などの反響が続出。また生田が放った『来年また来ます』という言葉に、『その言葉が嬉しいんだよ、ありがとう』『そう言ってくれる生田くんに涙が止まらない』と感動する声も。今年の大みそかに活動休止を予定している嵐だが、生田のコメントで励まされたファンは多いのかもしれません」(同)

 軽口を叩き合えるほど仲のいい生田と松本。これからも変わらずいじりあってほしいものだ。

「ミニオンと張り合ってて笑う」 いじりあう生田と松本がかわいいと話題のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!