10日、アイドルグループ・でんぱ組.incの元メンバーの最上もがが、以前から悩まされていたという整形疑惑を自身のブログ上で完全否定。幼稚園、高校、デビュー当初の頃の写真をアップしたが、「まるで別人」「本当に整形してないならメイクの力は偉大だ」などと、ネット上をザワつかせることとなった。

「幼稚園児の時には、『年上の男の子から監禁されるくらい』かわいかったと誇らしげな最上ですが、高校生の頃になると、『ほぼ一重の厚ぼったい目』と歯並びの悪さがコンプレックスだったとのこと。

ネット上で整形疑惑が指摘される際にも、高校生の頃の写真が現在との比較として紹介されることが多いのですが、カラコンやつけまつ毛によって目がぱっちりと劇的に変化したことについて、『ここまで変わる!?』『女性不信に陥る』などと、特に世の男性に衝撃を与えたようです」(芸能関係者)

 また、最上といえば、プライベートでも交流のある歌手・きゃりーぱみゅぱみゅに「似てる」と評判で、そのきゃりーにも以前から整形疑惑が広まっているため、ネット上では、「きゃりーちゃんもシロってこと?」と指摘する声が相次いだ。

「以前、きゃりーが最上と同じく金髪にしていた頃、焼き肉屋で撮影したツーショットを最上がインスタに投稿し、双子説が飛び交うほど激似だと話題になりました。そんなきゃりーもまた、本名である“竹村桐子”名義でジュニアアイドルとして活動していた頃と、歌手デビューして以降の顔がまったく違うとの疑惑が尽きません。成長やメイクを抜きにしても、最上と同じくまるで別人に思えるのですが、『これもやっぱり整形じゃないってこと?』『2人とも同じ医者にお直ししてもらったってことはないよね?』などと、半信半疑の声が寄せられてしまっているようです」(同)

 これまでにも何度も整形疑惑を否定し続けてきた最上だが、「今までは絶対に過去のブスな写真とか載せる気はなかった」ものの、今回はあえてコンプレックスだらけだった当時の写真を掲載し、いつにも増して徹底抗戦。これによって黒いウワサが根絶やしにされたかどうかは疑問だが、変身願望の強い同性ファンをゲットする効果はあったかもしれない。

最上もが、整形疑惑否定で「メイクの力は偉大」と驚きの声 きゃりーぱみゅぱみゅに疑惑の目ものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!