懐妊中であることを明かした加藤紗里が12日、YouTube「コレコレチャンネル」の生配信に電話出演。配信していると知らず、お腹の子の父親の名前らしきものを漏らす一幕があった。

 先月、結婚間もない不動産会社経営者と離婚していたことを明かした加藤だが、今月10日付AERA dot.が、お腹の子の父親は元夫ではなく、「1千万回以上再生された動画も少なくない」という人気YouTuber・A氏の可能性があると報道。

 これを受け、コレコレ氏が加藤に直接、子ども向けYouTubeチャンネル「プリンセス姫スイートTV」の人物ではないかと指摘。

 加藤は「はっきりはいとは言えない」と明言を避けながらも、「コレコレさんはすごいですね。特定できてますね」「キッズチャンネルのYouTuberって、女性関係厳しいじゃないですか。職失う可能性もあるじゃないですか」などと半ば認めるような発言を連発。

 しかし、加藤はこの会話が生配信されているとは認識していなかったようで、途中から「コレコレさんと2人でしゃべってる感じでしゃべってた」「ヤバイヤバイヤバイ、やらかしてますね」と大慌て。

 挙げ句、なぜか自ら「(自身の)チャンネルの立ち上げも全部“モトキ”に……あ!」と口を滑らせ、一方的に電話を切った。

加藤紗里“お腹の子の父親”を「モトキ」と暴露! 「養育費払え」子ども向けYouTuber炎上のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!