タレント・加藤紗里の“お腹の子の父親”をめぐり、ネット上で憶測合戦が過熱している。

 先月、結婚間もない不動産会社経営者と離婚していたことや、現在、懐妊中であることを明かした加藤。

 今月10日付AERA dot.によると、お腹の子の父親は元夫ではなく、チャンネル登録者数100万人超えの人気YouTuber・A氏である可能性があるという。

「懐妊時に加藤の単独インタビューを掲載したのもAERA dot.でしたから、今回も加藤サイドの話題づくりともっぱら。真相はどうであれ、この報道がきっかけで『父親か?』と疑われているYouTuberたちにとっては、完全にとばっちりですね……」(記者)

 AERA dot.によると、YouTuberのA氏は「1千万回以上再生された動画も少なくない」といい、年収は10億円を優に超えるという。

「ネット上では、HIKAKINやヒカル、はじめしゃちょーといったトップYouTuberたちの名前が父親候補として吊るし上げられている。胡散臭い加藤とは違い、好感度の高さで売っているYouTuberも少なくないため、かなり迷惑しているのでは?」(同)

 突如「加藤紗里と親密」なる容疑をかけられてしまった超人気YouTuberたち。ネットの“特定班”が、これ以上暴走しなければいいが。

HIKAKINとばっちり! 加藤紗里“お腹の子の父親”報道で憶測「年収10億超トップYouTuberか」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!